個人面談サポート

 

 3日、3週間、3か月、3年・・・不思議なものですが、入社後この時期に辞める人が多くなります。

 人間関係、仕事内容、待遇など様々な要因や原因が考えられますが、せっかく職場にもなれ、仕事も任せられるようになって来た時期であればあるほど経営者の方の落胆は大きくなります。

 採用コストを低くするためにも従業員が長く働ける職場となり、会社の内部にリーダーが育つためには個人面談を定期的に行うことで労務管理の上で大きな成果が出ます。

 また中小企業では、個人面談に社長がかかわることが肝要です。

 大切な時間を割かなければならないことは承知していますが、その割いた時間以上の効果が出るよう私たちはサポート致します。

▲このページのトップに戻る