(神戸・大阪)就業規則の作成・変更のC&Y社労士事務所

 DHBHPD1.jpgはじめまして、C&Y社労士事務所

代表 社会保険労務士向田康宏と申します。

兵庫県神戸市を拠点阪神地域を中心に活動しております。

  

 わたしたちは、中小企業の経営者や幹部の方から

「前に作った就業規則は問題ないのか?」

「従業員が増え、そろそろ就業規則を作らないといけない」

けれど

「どうしたらいいの?」といった

 それぞれのステージごとのお悩みに労務の専門家として組織の実情にあった方法を

 ご提案の上でサポートしています。

このようなことでお悩みではありませんか?

 就業規則はあるが、内容を把握していないので不安だ。

 会社の実情とズレているけれど、どうやって修正したらいい?

 社内の影響力のある社員が、都合のいいルールを作って支障がある。

 ひな型の就業規則をあまり考えずにコピーしたが、賞与や退職金・休職の規定を

  どうしたらいいかわからない。

 「そんなこと聞いていない」「採用のときに聞いていたことと違う」と社員にいわれ

  困惑している。

  

  あなたもこれに似たお悩みを抱えていませんか?長い間、経営されていると何度か労使

  トラブルを経験されます。

   気軽に相談できて自分の味方になってくれる相談相手

     わたしたちは、そんな存在であり続けたいとの思いを持って取り組んでいます。

 

C&Y社労士事務所 就業規則サポートのメリット

 

 お客様のメリットを第一に考えます

     「価格」以上の「価値あるサービス」をご提供できるようサポートの充実に取組ん

    でいます。 

     創業時から約10年、2人の社会保険労務士がパートナーとして二人三脚で、

    中小企業が実際に直面する労務問題に対応してきました。

 就業規則を整備すると、労務管理の充実をはかれます

    弊所は、さまざまな中小企業の就業規則の作成実績がありますが、お客さまが感じられる

    メリットは大きくわけると2つあります。 

 

  1つ目は

    弊所独自のヒアリングシートを使ってのお客さまへの聞き取りにより、今まで知らな

    かった法律や労務管理のポイント、中小企業独特の注意点などが短期間に手に入れる

    ことができます。

  2つ目は

    弊所は女性社労士がパートナーとして在籍し、セクハラ・パワハラなどともすると、

    職場の中では口にしにくいことも従業員の方への細かな心くばりがあり、経営者・

    従業員の双方から喜ばれます。

 就業規則の届出に関するよくある誤解の解消

    「就業規則を届出ることで、労働基準監督署に目を付けられるのでは?」と言った誤解

     があります。事実は、まったく逆で

     就業規則を届出ることで、適正に労務管理が行われている会社だと思われるのです。

  

     弊所は、労働基準監督署の臨検に入られた会社からの依頼を受け調査の立会いや是正

     報告の対応実績もありますので、中小企業のウィークポイントの改善をサポートして

     いますので、安心していただけます。

 就業規則作成した後のサポート

     就業規則は、作成して監督署に届け出ればそれで終わりではなく従業員に説明し、

     労務管理に使い、職場のルールブックとして機能させていくのですが、それらを

     習慣化するのは意外に難しいものです。

  

    そこで、弊所をご利用いただいて、習慣化に取組む利用(例)をご覧ください。

  @(規模)従業員数120人 本社 他 9支店 の会社

   (受託業務)就業規則 他諸規程を含め 全14規程を作成したケース

 

    毎年一定の時期に、法改正や追加規定などの全規程の見直し修正のチェックさせて

    いただいています。

  また、その時々に起る、労務に関する相談や少し難しい社会保険の手続などのご相談にも

  ご利用いただいております。

  よくある作りっぱなしにはなりません。

 

  A(規模)従業員数 20人 本社 他1支社 の会社

   (受託業務)就業規則 他 賃金規程を作成したケース

 

    従業員の問題行動や懲戒について、いつでもご相談いただいています。

    最初は、起ってから慌ててご連絡いただくケースが多かったのですが、徐々に

    「こういうケースはどうしたらいいのか?」といった事前のご相談が増えるようになり、

    日常的な労務管理に役立てられています。

 

  労務問題は、起こる時は続けて起こる場合が多く、そんな時に気軽に会社の実情を知っている

  専門家に相談することで、解決が早くなります。

 

C&Y社労士事務所の特徴

 

  お客さまの負担を減らし、安心を高めるサポート

     「社労士さんは何をしてくれるのかわからない?」

   社労士というと

   「社会保険や労働保険の書類の手続をしてくれる人」「給与計算を代行してくれる人」

   というイメージをお持ちの方もおられるでしょう。

 

   わたしたちは、就業規則の作成や整備をつうじて、経営者さまの考え方、御社の会社の

   ルールや労働条件を把握させていただきます。

   そのため、お困りごと相談ごとなど解決への糸口やアプローチがスムーズになり、

   お客さまのご負担を減らし、安心して経営に専念していただけます。

 お客さまにメリットを提供するために

   わたしたちは、就業規則の作成と同時に、利用可能な助成金もお伝えしますので、知らない

   ために損するのではなく、手間ひまかけずコストを削減し助成金に取組むことができます。

 

   助成金に関してはまだまだ誤解が多く、取組めば成果が出るにもかかわらずその具体的な

   方法がわからずに取組んでいない場合が大半です。

 

  (例えていえば)

   税務署が節税の方法を教えてくれないのと同じで、御社に合わせた助成金の上手な

   組み合わせ方や取組み方を役所では教えてくれません。

 ビジネスパートナーとしてご利用ください

   専門家と呼ばれる人に「何か物足りなさ」を感じていませんか?

   わたし自身とても注意していることですが、この業界は紹介によるケースが多く、ともする

   とお客様と専門家がマッチしていないことが起こります。

 

   そういったことから、わたしたちはお客様が求められていることを具体的にお聞きし、

   できる限り私たちのサポートにより得られるメリットを増やして頂けるように努力を

   重ねています。

   ビジネスパートナーとしてご利用いただければ幸いです。

 

厚生労働省のモデル就業規則

  ご参考まで、厚生労働省のモデル就業規則をご覧ください。

  ※ただし、会社の実情と異なる場合がありますので、そのままコピペはしないでください。

   ← 厚生労働省 モデル就業規則 (全体版)

   ← 厚生労働省 モデル就業規則 第2章

  

  【失敗しない就業規則作成のポイント】

          

 

お試し無料ですのでご安心ください

 

  無料相談 (お試しは2回まで無料) 

    経営者様と経営幹部・個人事業主の皆様のご相談に応じています。

    電話・メールなど方法は自由ですので気軽にご相談ください。      

     無料相談サービスはこちら

 ご利用料金やサポートのご相談も柔軟に対応しています

    お客様のご要望に応じて柔軟に対応させて頂いております。

    ご利用料金やサポート内容など、なんでも気軽にご要望ください。

     ご利用料金はこちら

 就業規則作成のお客さま限定 (特典プレゼントあり)

    個別無料面談をお申込みの方限定

    @「ついやってしまう就業規則の間違い規定レポート」

    A「無料 助成金診断」

    の2点を特典としてプレゼントいたします。

    これらは、兵庫県・大阪府の中小企業の応援のため

    地域密着・地元企業の成長を応援するサービスです。  

    助成金申請はこちら      

                             

   経営者・経営幹部・個人事業主の皆さま

 お電話 受付 午前9時30分から午後19時 (平日)

 メール(24時間対応)ご連絡いただければ幸いです。

  

           また、営業時間外の時間帯や土曜日や日曜日の個別面談を

           ご希望の方へは事前にお申し出いただければご希望にそえる

           よう調整させて頂きますのでご安心ください。

            (兵庫県(神戸)〜大阪府(大阪)は出張費を頂きません。)

 

 

サービスのご案内【神戸三宮C&Y社労士事務所】

  当社労士事務所のサービス概要

  (詳細は、面談時にご説明いたしますのでご安心ください。 また、御社特有のご要望にも

  できる限り、お応えいたします。)

 

就業規則の作成・見直し
 
就業規則の説明会・使い方
 
人事・労務管理サポート
   
  • 会社の特徴を考え、最適な就業規則を作成、整備。
  • その上でチャレンジ意欲を引き出す評価制度の導入でモチベーションアップ
 
  • 規程の内容をわかりやすく伝え、従業員の疑問を払拭、トラブル防止。
 
  • 労務管理は、社員が納得・安心して仕事に集中するための環境整備です。
国の助成金申請
 
36協定サポート
 
小さな会社の採用サポート
   
  • 雇用関係の助成金は計画とタイミング、手続きを行うための書類の整備など役所の決まりごとがあります。
 
  • 残業があるのに届出ていない場合、労務リスクを高めています。労働基準監督署対応、労務管理は社労士にお任せください。
 

 

プラス サポート

労働・社会保険手続
 
給与計算代行
 
オススメ 顧問サポート
   
  • 労働保険の年度更新・社会保険の算定基礎届など社会保険労務士だからこそ出来るトータルサポートがあります。
 
  • 当事務所では給与に伴うお悩みごとを改善サポートいたします。
 
  • 企業経営にメリットを与え、リスクをなくすサポート。就業規則と助成金を活用いたします。

お問合せはこちら

  経営者・経営幹部の皆さま

  会社の人事・労務管理のお困りごとをサポートいたします。

  遠慮なくご相談ください。

  お電話または、お問合せフォームよりお気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

 

相談無料

中小企業経営者の方のお悩みごとを伺います

就業規則・助成金に関するご相談

誰にも相談できない人材に関するお悩み

人件費や社会保険料、給与に関するお悩み

はじめて、社会保険労務士に相談する方 

できるだけ、お金をかけずに改善したい方                 

 【ご注意ください】

   当事務所は、経営者・経営幹部の皆さまのご相談に対応させて頂いております。

お気軽にお問合せください

TEL :078-302-1482

電話受付 9:30〜19:00 【平日】

        上記の時間に連絡を取ることが出来ないお客様へ

       「お問合せフォーム」・(24時間 メールによる受付)をご利用ください。

        また、顧問先に外出している場合がございます。その場合はご面倒ですが

        メールの「お問合せフォーム」よりご連絡お願い致します。

  

▲このページのトップに戻る